こまったカタカナ英語 - つうじる英語に大変身! (中公文庫)

  • 中央公論新社
3.75
  • (1)
  • (1)
  • (2)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 17
レビュー : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (251ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784122058736

作品紹介・あらすじ

ノルマ、クールビズ、モーニングサービス。マザコン、プラスアルファ、ライフライン。英語ふうだけど英語ではないカタカナ語。日頃、便利に、そして何気なく使っていますが、もしネイティヴ・スピーカーに言ったとしたら…。場面に応じたぴったりの言い換えを教えてくれる、目から鱗の英語教室。ネイティヴにつうじる表現、気の利いた言い方とは。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 17/11/24 (83)
    改めて、和製英語て多いなあて思った。そしてそれらが通じないんだっていう絶望。笑。和製英語を和製英語て認識してないから指摘されて初めて「えっ」てなる。

  • 日本で使われているカタカナ英語の正確な言い回しを紹介している本。
    へぇ〜、そうなんですねって感じです。

全2件中 1 - 2件を表示

著者プロフィール

アメリカ、ミシガン州で生まれ、オハイオ州で育つ。ボーリング・グリーン州立大学卒業。大学教師、通訳、翻訳家。幼い頃より言語に興味を抱き、ハイスクールでフランス語を学び始める。ロシア語、イタリア語、日本語にも関心をもち、南山大学の交換留学生として来日。現在は、企業や予備校で英語を教える。著書に『日本人の9割が間違える英語表現100』『日本人の9割が知らない英語の常識181』(いずれも、里中哲彦編訳、ちくま新書)など。

「2019年 『日本人が勘違いしているカタカナ英語120』 で使われていた紹介文から引用しています。」

キャサリン・クラフトの作品

ツイートする
×