中国の音楽思想: 朱載堉と十二平均律

著者 :
  • 東京大学出版会
0.00
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 3
  • Amazon.co.jp ・本 (500ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784130160377

作品紹介・あらすじ

明代に誕生した十二平均律.朱載堉はどのような思想的背景からそれを生み出し,その後の中国でどのように受容されていったのか.そしてなぜ三分損益法に回帰してしまったのか.楽律論,さらに儒学における楽の思想を明らかにし,中国の音楽思想全体を捉え直す.

著者プロフィール

立正大学経済学部准教授

「2018年 『中国の音楽思想 朱載?と十二平均律』 で使われていた紹介文から引用しています。」

田中有紀の作品

中国の音楽思想: 朱載堉と十二平均律を本棚に登録しているひと

新しい本棚登録 1
新しい本棚登録 0
新しい本棚登録 0
新しい本棚登録 0
ツイートする