全国政治の始動: 帝国議会開設後の明治国家

著者 :
  • 東京大学出版会
3.00
  • (0)
  • (0)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 9
  • Amazon.co.jp ・本 (320ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784130262439

作品紹介・あらすじ

帝国議会の開設により誕生した全国規模の利益調整をおこなう政治システムを「全国政治」として,国民国家形成を描きだす.議会が,地方単位から国家を単位とした議論がおこなわれる場となり,全国共通の新たな基準が創成されるとともに,藩閥が退潮し,政党が伸長する力学を精査に分析する.

プロフィール

前田 亮介
前田亮介:北海道大学大学院法学研究科准教授

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

全国政治の始動: 帝国議会開設後の明治国家を本棚に登録しているひと

ツイートする