お母さん、お父さんどうしたのかな?: 〈こころの病気を抱える親をもつ子ども〉のハンドブック

  • 東京大学出版会
3.50
  • (0)
  • (2)
  • (2)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 35
感想 : 4
  • Amazon.co.jp ・本 (68ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784130634045

作品紹介・あらすじ

こころの病気を抱えている親を持つ子どもを対象とする.12歳〜20歳程度に向けて書かれ,それ以下の場合は大人と読むことを想定.なぜこころの病気になるの? 親のためにできることはある? 親の病気は私(僕)のせい?……など,子どもの疑問に答えながら,自分の人生を大切にしてよいというメッセージを伝える.

Mika meidan vanhempia vaivaa? Kasikirja lapsille ja nuorille, joiden aidilla tai isalla on?mielenterveyden ongelmia, National Institute for Health and Welfare, 2005 ,〔英語版〕Whats Up with My Parents? A Handbook for Older Children and Adolecents whose Mother or Father has Mental Health Problems, 2011の翻訳.

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 親が心の病気を抱えた子どもに向けたフィンランドの絵本の翻訳版。内容は、混乱した子どもが理解するには到底難しく、辛さや寂しさを共有してくれる大人が一緒に読んでくれることが前提。こういう家庭では、目の前の状況が当たり前で、それ以外がないので、まず子ども自身が気づくことが難しい。親がこんな様子ならば、助けを求めて、またそれは子どもの所為ではないと丁寧に説く。子育てが終わった今でも、子ども時代の私が心の中に居て、実家との関わりが影を落とす。前に進むしかなかった自分の光が当たらなかった部分を今、大事にしたい。

全4件中 1 - 4件を表示

著者プロフィール

トゥッティ ソランタウス
トゥッティ・ソランタウス:フィンランド国立健康福祉研究所教授/児童精神科医

「2016年 『子どもにどうしてあげればいい?』 で使われていた紹介文から引用しています。」

トゥッティ・ソランタウスの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
ヨシタケシンスケ
今村夏子
西 加奈子
エラ・フランシス...
西 加奈子
ヨシタケ シンス...
本谷 有希子
村田 沙耶香
辻村 深月
宮下奈都
かがくい ひろし
凪良 ゆう
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする
×