チューリングと超パズル: 解ける問題と解けない問題

著者 :
  • 東京大学出版会
3.33
  • (1)
  • (2)
  • (2)
  • (0)
  • (1)
本棚登録 : 79
レビュー : 6
  • Amazon.co.jp ・本 (272ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784130639019

作品紹介・あらすじ

このパズル,解けますか? 知恵の輪,ルービック・キューブ,帽子パズルなどなど,チューリングの作品をモチーフに,多種多様なパズルの世界を,たくさんのイラストとともに楽しく描く.通常では扱わない解けないパズルもとりあげ,その理由も論理的に解説する.

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • クラスPやクラスNPについて概念的な説明ではいま一つ理解できず悩んでいたので、具体的な例が書かれていてイメージするのに役立ち、少し理解できた。

    本文全体としては論理の展開にわかりにくいところがあり、全体を理解できたとは言い難い。

    数理論理学の世界はヒルベルトからゲーデルにいたる話はよく目にしてきたけど、こちら側からのアプローチもつくづく面白いなと思った。

  • スタンスが中途半端、読者に何をさせたいのかな

  • 2014年5月に実施した学生選書企画で学生の皆さんによって選ばれ購入した本です。
    通常の配架場所: 開架図書(3階)
    請求記号: 410.79//Ta84

    【選書理由・おすすめコメント】
    パズルが好きだからです。この本は数多くのパズルが載っており、どうやって解答すればいいかを分かりやすく解説してくれます。オススメは知恵の輪です。
    (社会経済システム学科3年)

  • 請求記号:410.79/Tan
    資料ID:50074010
    配架場所:図書館1階東館 め・く~る

  • 和図書 410.9/Ta84
    資料ID 2013103859

全6件中 1 - 6件を表示

著者プロフィール

東北大学大学院理学研究科教授

「2019年 『山の上のロジック学園』 で使われていた紹介文から引用しています。」

田中一之の作品

チューリングと超パズル: 解ける問題と解けない問題を本棚に登録しているひと

ツイートする
×