おんな城主 直虎 一

  • NHK出版
3.81
  • (3)
  • (8)
  • (4)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 53
レビュー : 7
  • Amazon.co.jp ・本 (304ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784140056820

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 今唯一見ているドラマのノベライズ。
    一話ごとに別れていて、テレビの内容に沿っているので、見やすくその時の感情が垣間見得て、うんうんそうだったんだよね、やっぱり…と思うことたびたび。
    早く次巻が読みたい。

  • <目次>
    第一章 井伊谷の少女
    第二章 崖っぷちの姫
    第三章 おとわ危機一髪
    第四章 女子にこそあれ次郎法師
    第五章 亀之丞帰る
    第六章 初恋の別れ道
    第七章 見地がやってきた
    第八章 赤ちゃんはまだか
    第九章 桶狭間に死す
    第十章 走れ竜宮小僧
    第十一章 さらば愛しき人よ
    第十二章 おんな城主直虎

    2017.02.14 出遅れる。
    2017.09.07 読書開始
    2017.09.10 読了

  • このドラマがとても好きで、特に33話「嫌われ政次の一生」を観た後はしばらく立ち上がれないほどに感動し、振り返る意味でもノベライズを手に取った。大変読みやすく、忘れていた部分もよくわかって、読んでよかったと思う。この第1巻では特に、子役時代のストーリーがいかに先を見越して緻密に作られていたかを再認識した。鶴丸が子供ながらにとわへの思いを心の奥に押し込めた描写には、ここから33話にいずれつながることを思うと涙がにじんだ。

  • これから

  • 3月までの復習をした。しかし、うざい・・・

  • 大河ドラマのままです。

  • (2017.01.08読了)(2016.12.04購入)

    【目次】
    第一章 井伊谷の少女
    第二章 崖っぷちの姫
    第三章 おとわ危機一髪
    第四章 女子にこそあれ次郎法師
    第五章 亀之丞帰る
    第六章 初恋の別れ道
    第七章 検地がやってきた
    第八章 赤ちゃんはまだか
    第九章 桶狭間に死す
    第十章 走れ竜宮小僧
    第十一章 さらば愛しき人よ
    第十二章 おんな城主直虎

    (「BOOK」データベースより)amazon
    戦国時代に男の名で家督を継いだ「おんな城主」がいた―その女性こそ、「井伊直虎」。幕末の大老・井伊直弼の先祖にして、徳川家康の重臣・井伊直政の養母である。時は戦国。遠江(静岡県西部)・井伊家は親族の男たちが皆死んでしまい、御家断絶の危機にあった。その井伊家を救うべく立ち上がったのは、尼になっていた当主のひとり娘・おとわ(のちの直虎)だった!―みずから運命を切り開き、戦国を生き抜いた直虎、その激動の生涯を描く。

全7件中 1 - 7件を表示

おんな城主 直虎 一のその他の作品

おんな城主 直虎 一 Kindle版 おんな城主 直虎 一 森下佳子

森下佳子の作品

ツイートする