新版 SEX & our BODY 10代の性とからだの常識

著者 :
  • NHK出版
3.67
  • (3)
  • (0)
  • (2)
  • (0)
  • (1)
本棚登録 : 25
感想 : 3
  • Amazon.co.jp ・本 (157ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784140112175

作品紹介・あらすじ

SEX & our BODY大好評のロングセラー、12年目の増補新版。大人の「まだ早い」は、いつだって遅すぎる。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 向陽図書

  • こちらも、知っておきたい性についての事象を一通り網羅してある一冊。身体のしくみから妊娠や避妊、またワキの匂いといったホルモンの話まで細部に渡って書かれているので、基本の勉強には十分。


    イラストも可愛くて、いやらしさなどは一切感じません。

    でも字が細か過ぎて、手に取りにくいかもしれない。。

全3件中 1 - 3件を表示

著者プロフィール

72年、広島大学医学部卒業後、産婦人科学教室に入局。81年から広島市内の総合病院に勤務し産婦人科部長として活躍。90年11月、河野産婦人科クリニックを開設。休診日には講演活動で全国に飛ぶなど活躍中。89年には第11回エイボン女性教育賞を受賞。ボランティア団体「広島エイズ・ダイヤル」代表、日本思春期学会理事。主な著書に『さらば、悲しみの性』(高文研/集英社文庫)『ティーンズ・ボディQ&A』(東山書房/学陽文庫)『いのち・からだ・性』『更年期ダイアリー』(高文研)など多数。共著に『思春期ガイド』(十月舎)『初めてのSEX』(集英社文庫)などがある。

「2014年 『産婦人科の窓口から』 で使われていた紹介文から引用しています。」

河野美代子の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

ツイートする
×