ラテン音楽パラダイス

  • 日本放送出版協会
3.33
  • (0)
  • (1)
  • (2)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 9
レビュー : 1
  • Amazon.co.jp ・本 (272ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784140800300

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • サンバ、レゲエ、タンゴ、ぐらいなら、区別がつく。チャチャチャ、カリプソ、などは何となく。だが、パチャンガ、ズーク、モジーニャ、ときたら、わかる人はどれだけいる? 本書は、百花繚乱の中南米音楽世界を、その隅々まで語って尽きない。すごい知識だ。しかしこれは、単なるオタク本ではない。NHK-FMで中南米音楽DJ歴22年の著者が、サルサからレゲエ、タンゴ、そしてフォルクローレまで、人生を歌いあげるラテン音楽の魅力をていねいに紹介。

全1件中 1 - 1件を表示

著者プロフィール

オレンジライン法律事務所
早稲田大学法学部卒業、早稲田大学法学研究科修士課程修了、東京大学法科大学院(ロースクール)修了
平成21年弁護士登録(東京弁護士会)
主として中小企業の企業法務を取り扱う。特に労働関係の事件の取扱いが多い。労働審判等の裁判手続きの経験多数。

「2018年 『中小企業は『懲戒処分』を使いこなしなさい』 で使われていた紹介文から引用しています。」

竹村淳の作品

ラテン音楽パラダイスを本棚に登録しているひと

ツイートする
×