JMM〈VOL.13〉若年労働者の危機―未来のあるフリーター未来のないフリーター

著者 :
  • 日本放送出版協会
3.63
  • (2)
  • (1)
  • (5)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 20
レビュー : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (261ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784140805244

作品紹介・あらすじ

専門家たちに聞く、いまなぜフリーターか、若年雇用の実態、ほか。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 未来のあるフリーターとは目標や夢にむかってフリーターをやっている人。
    未来のないのはただなんとかくとか、楽だからっていう理由でやってる人。

  • メールマガジンJapan Mail Mediaの書籍化
    <http://ryumurakami.jmm.co.jp/>

全2件中 1 - 2件を表示

プロフィール

1952年長崎県生まれ。76年に『限りなく透明に近いブルー』(第75回芥川賞受賞)でデビュー。2003年には、514の職業を紹介した『13歳のハローワーク』が125万部を超えるベストセラーに。財政破綻した近未来日本を舞台にした『半島を出よ』(05年)では野間文芸賞を受賞。10年には『歌うクジラ』(毎日芸術賞)を電子書籍として刊行。 近著に『55歳からのハローライフ』、『オールドテロリスト』などがある。16年に『日本の伝統行事 Japanese Traditional Events』を刊行。

村上龍の作品

ツイートする