ユークリッドの窓~平行線から超空間にいたる幾何学の物語

制作 : 青木 薫 
  • NHK出版
3.55
  • (3)
  • (7)
  • (11)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 63
レビュー : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (334ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784140808009

作品紹介・あらすじ

ユークリッド幾何学は数学入門者の通り道。わたしたちはいまでも、二千年以上もまえにユークリッドが作った窓から数学の世界を覗き込む。この窓がなければ、アインシュタインがあの偉大な発見をすることはなかったかもしれない。数千年におよぶ幾何学の歴史のなかで革命的な仕事を成し遂げた人びとは、ユークリッドの窓枠にさまざまなガラスをはめ込んで、そこから見える宇宙を解き明かそうとしてきた。数式を解くための数学ではなく、数学を作り上げていくことの楽しみを知るための一冊。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • ぜひドラマ化を希望。紀元前から今日まで、世界を見るための数学を作ってきた人たちがつながっているのが見えて、とても面白い。

全2件中 1 - 2件を表示

著者プロフィール

1954年アメリカ生まれ。カリフォルニア大学で博士号を取得した後、マックスプランク物理学研究所やカリフォルニア工科大学で量子力学の理論研究をおこなう。著書に『たまたま』、『しらずしらず』がある。

「2016年 『この世界を知るための 人類と科学の400万年史』 で使われていた紹介文から引用しています。」

レナード・ムロディナウの作品

ユークリッドの窓~平行線から超空間にいたる幾何学の物語を本棚に登録しているひと

ツイートする