子どもに教わったこと (NHKライブラリー)

著者 :
  • 日本放送出版協会
4.33
  • (5)
  • (2)
  • (2)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 17
レビュー : 1
  • Amazon.co.jp ・本 (243ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784140840757

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 教育は、魂を育て、そしてそれを結ぶ仕事
    仕事は深ければ深いほど、いい仕事であればあるほど、人の心に満足と豊かさを与える、人を愛するのと同じ
    わかりあうということは、きわめてむずかしいことですが、だからといって、わかり合おうとする意志を放棄したならば、そのとき、人は人でなくなる。

    自分は人をむりやり押しのけてまで前へ進んで行こうとは思わない。鉄道でいえば、他の列車を無視してまで早く目的地まで行く特急列車は好きではない。多少は遅くてもすべての駅を知っている鈍行列車のほうが好きだ。遅くても多くのことを知っていきたいし、自分の意思と共に、人の意見も尊重していきたい。

    試行錯誤の振り幅が大きければ大きいほど、子どもはたくましく成長する

    いちばん大切なのは、悪いことをしたあとの心

全1件中 1 - 1件を表示

子どもに教わったこと (NHKライブラリー)のその他の作品

灰谷健次郎の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

ツイートする