狙われる日本人―これが海外犯罪の手口だ (生活人新書)

著者 :
  • 日本放送出版協会
3.00
  • (0)
  • (0)
  • (3)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 8
レビュー : 1
  • Amazon.co.jp ・本 (219ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784140880425

作品紹介・あらすじ

海外の犯罪者たちの間で、日本人は格好の標的となっている。なぜ日本人ばかりが狙われ、騙されてしまうのか。「親切」「NOと言えない」「子どもに弱い」等々、日本人の国民性につけ込んださまざまな犯罪の手口を具体的に解き明かし、トラブルを回避するための対応策を提言する。巻末に「あなたを守るチェックシート」収載。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • せめて海外行くときはこういう本は読んでおかないといけない気がするが、たぶん実際に海外に行くと本よりもっと巧妙な手口で犯罪してくる輩がいそうだと思った。

全1件中 1 - 1件を表示

著者プロフィール

ライター&キャリアカウンセラー。1960年愛知県生まれ。北海道大学工学部、法政大学社会学部卒業。著書に『50歳からの海外ボランティア』(双葉社)、『妻が夫に書かせる遺言状』(主婦の友社)、『海外リタイア生活術』(平凡社新書)、『元気なNPOの育て方』『狙われる日本人』(NHK生活人新書)、『職在亜細亜 職はアジアにあり!』(実業之日本社)などがある。

「2007年 『働く理由 99の名言に学ぶシゴト論』 で使われていた紹介文から引用しています。」

戸田智弘の作品

狙われる日本人―これが海外犯罪の手口だ (生活人新書)を本棚に登録しているひと

ツイートする