反空爆の思想 (NHKブックス)

著者 :
  • 日本放送出版協会
3.33
  • (0)
  • (1)
  • (2)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 10
レビュー : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (308ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784140910658

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 積んであったので、ざっと読み。

  • 分類=戦争・空爆。06年8月。

全2件中 1 - 2件を表示

プロフィール

吉田敏浩(よしだ・としひろ)/1957年、大分県臼杵市生まれ。明治大学文学部卒。ジャーナリスト。『森の回廊』(NHK出版)で、大宅壮一ノンフィクション賞を受賞。著書に、『北ビルマ、いのちの根をたずねて』(めこん)、『生と死をめぐる旅へ』(現代書館)、『ルポ 戦争協力拒否』(岩波新書)、『反空爆の思想』(NHKブックス)、『密約 日米地位協定と米兵犯罪』(毎日新聞社)、『人を“資源”と呼んでいいのか』(現代書館)、『赤紙と徴兵』(彩流社)、『沖縄 日本で最も戦場に近い場所』(毎日新聞社)など多数。

吉田敏浩の作品

反空爆の思想 (NHKブックス)を本棚に登録しているひと

ツイートする