維新史再考―公議・王政から集権・脱身分化へ (NHKブックス No.1248)

著者 :
  • NHK出版
3.00
  • (0)
  • (0)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
  • 本棚登録 :34
  • レビュー :1
  • Amazon.co.jp ・本 (448ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784140912485

作品紹介・あらすじ

明治維新は武士という支配階級がみずから消滅する大変革だった。徹底した革命が犠牲者も少なく実現されたのはなぜか。この問いに答え、複雑を極める維新史の全体を通観するために、公議・王政・集権・脱身分化の四課題をめぐる提携と対抗として安政五年政変から西南内乱までを史料に即してつぶさに描く。さらに、武力よりも多数派形成の努力が鍵であったことを見出し、今日のリベラル・デモクラシーの起源をも解き明かす。志士や雄藩の活躍物語という伝統的なスタイルを完全に脱し、第一人者が研究の集大成として世に問う、新説・明治維新史。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 東2法経図・開架 210.61A/Mi58i//K

全1件中 1 - 1件を表示

維新史再考―公議・王政から集権・脱身分化へ (NHKブックス No.1248)のその他の作品

三谷博の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

維新史再考―公議・王政から集権・脱身分化へ (NHKブックス No.1248)はこんな本です

ツイートする