音声DL BOOK NHKラジオ英会話 英単語 基本イメージ集中講義 (語学シリーズ 音声DL BOOK|NHKラジオ英会話)

  • NHK出版
4.40
  • (2)
  • (3)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 90
感想 : 2
本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています
  • Amazon.co.jp ・本 (336ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784142132614

作品紹介・あらすじ

英単語は「日本語訳」で覚えてはいけない! この本ではネイティブスピーカーが持つ英単語のイメージをイラストつきで解説。基本イメージを理解して英文解釈にも英会話にも、即戦力! 英単語の基本イメージを理解することで、英文解釈や英会話がぐっと楽になる、英語学習者必携の1冊。音声ダウンロードつきで大西先生の講義も聞けます。

「話す」と訳される speak, say, talk, tell の使い分け、わかりますか?
speakは「(口から)声を出す」、sayは「(言葉を)言う」、talkは「言葉によるコミュニケーション」、tellは「メッセージを相手に伝える」。
英単語の「基本イメージ」をつかむことは、つまり、ネイティブスピーカーと同じ感覚を持つこと。イメージをつかめば、言いたいことが自由に表現できるようになります。
大人気の大西先生の『NHKラジオ英会話』2019年4月号~2020年1月号のエッセンスを1冊にまとめた本。索引つきで、知りたい英単語がさっと引けるので便利!手に取りやすくなり、保存版としても最適。

***こんな内容が入っています***
前置詞・・・・・・among と between の違い、at, in, on の使い分け、to にするか for にするか、before と in front of の使い分け、ほか
基本動詞・・・・・ 「出ていき進む」go と「やって来る」come の理解、「到着」の arrive と reach の使い分け、 「やめる」の stop・finish・quit・give up の使い分け、「話す」のspeak・say・talk・tell の違い、「聞く」hear と listen の違い、「広げる」の exten・expand・spreadの違い、「入手」のcatch・collect・grabのニュアンス、「助ける」help と save の違い、ほか
基本形容詞・・・・・「大きい」big と latge、「小さい」little と small、「カタい」hard・tough・film・solid、「頭がいい」smart・clever・wise・bright・intelligent ほか
基本副詞・・・・・・・soのイメージ、tooのイメージ、yet の未完と aiready の完了、ほか
可算・不可算名詞・・・・・・・形があるのかないのか、単数・複数ほか
限定詞・助動詞・時表現・・・・・・the のイメージ、some・any・several の違い、all と every の違い、ほか


〈音声のダウンロードについて〉
本書を購入された方は、本書の音声をNHK出版サイトからダウンロードできます。詳しくは書籍内の説明ページをご参照ください。
・ご利用にはNHK出版サイトで簡単な会員登録が必要です。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • わかりやすい

全2件中 1 - 2件を表示

著者プロフィール

現在、東洋学園大学教授。筑波大学大学院博士課程修了。
英語学専攻。オックスフォード大学言語研究所客員研究員を経る。
ポール・マクベイ氏との共書『ネイティブスピーカーズシリーズ』(研究社)、
『ハートで感じる英文法』(NHK出版)他。

「2008年 『英単語イメージハンドブック』 で使われていた紹介文から引用しています。」

大西泰斗の作品

  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×