さすらいのスターウルフ (ハヤカワ文庫 SF 1 スターウルフ・シリーズ 1)

  • 早川書房
3.58
  • (4)
  • (4)
  • (10)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 59
レビュー : 6
  • Amazon.co.jp ・本 (246ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784150100018

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • スペースオペラというジャンルを初めて意識して読んだ作品。面白い作品なので3作全部常に買える状態にして欲しいですハヤカワさん。

  • たぶん中学生の頃に読んだんだと思う。実写化されてたよね。

  • 早川書房のツイートを見て再読したい熱が出た。
    SFXばりばりのSF映画じゃなくてマカロニウエスタンでジェンマやイーストウッドが活躍するのを楽しんだ感じ。

  • スペースオペラの典型的な主人公とは全く異質なタイプであるモーガン・ケイン。
    どちらかと言えばヒロイックファンタジーのコナン等に近い単純な善悪を超えた性格なのだと思う。
    話としてはSF的センスオブワンダーと冒険活劇の面白さの絶妙のコンビメーションが味わえる内容といったところ。
    ただし古い話なのでちょっと今の人には合わないかもしれないが・・・・

  • 記念すべきハヤカワSF文庫1番の宇宙冒険活劇ヒーローのひとりとして、モーガン・ケインを覚えておきたい。
    表紙   7点(再版カバー横山 宏がいい)
    展開   5点1967年著作
    文章   6点
    内容 560点
    合計 578点 

  • 2009/5/9購入

全6件中 1 - 6件を表示

エドモンド・ハミルトンの作品

ツイートする