愚者の聖戦―シマックの世界〈2〉 (ハヤカワ文庫SF)

  • 早川書房
3.80
  • (1)
  • (2)
  • (2)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 15
感想 : 3
本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています
  • Amazon.co.jp ・本 (236ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784150104542

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 著者の作品は決して
    ハードながちがちの舞台を
    モチーフにしていないところに
    大変好感をもてます。

    表題作は
    アルジャーノン的な要素がありますが
    そうなる形式はちょっと異なります。

    ひょんなことから馬鹿から
    才能ありになった男の記録です。
    最終的にはあるところへと
    いくこととなります。

    ン?と思うでしょうが
    これにはこれがベストだったと思いますよ。

    そして最後2つの作品は
    こんな未来はいやだ!!な作品と
    へっぴりとほぼ最後まで似た感じの作品。
    なんだろう、オチで徹底的に落としてくれるのが
    何気に憎いのよね。

  • シマックは本当に心やさしい作家だとわかる作品   
    表紙   7点K・Gヤナセ
    展開   7点1960年著作
    文章   8点
    内容 740点
    合計 762点

  • シマックほど魅力的な作家が忘れられつつあるのは、実にもったいないことだと思う。「すこし・不思議」の楽しさが詰まっている。

全3件中 1 - 3件を表示

クリフォード・D.シマックの作品

  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×