白き狼の宿命 (ハヤカワ文庫 SF―エルリック・サーガ (595))

制作 : 井辻 朱美 
  • 早川書房
3.60
  • (7)
  • (14)
  • (26)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 98
レビュー : 4
  • Amazon.co.jp ・本 (210ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784150105952

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • だいぶサーガらしくなってきた
    表紙   7点天野 喜孝
    展開   5点1967年著作
    文章   5点
    内容 540点
    合計 557点

  • 『夢見る都』
    イイルクーンの裏切りにより「竜の島」が乗っ取られ愛するサイモリルは魔法をかけられる。スミオーガンなど新王国の軍勢を率いて攻撃を開始するエルリック。破壊される永遠の都。

    『神々が笑うとき』
    「死せる神々の書」を探す女シャーリラ。ムーングラムとの出会い。

    『歌う城塞』
    ジャコールの女王イシャーナの要請で城塞のい挑むエルリックとムーングラム。イシャーナの恋人魔術師セレブ・カーナの陰謀。城塞を支配する混沌バロとの戦い。

    1996年7月5日初読

  • エルリック・サーガ第3巻。
    学生の頃、お小遣いを貯めて買い集めた作品。
    ダーク系ヒロイック・ファンタジー。

  • 99mmdd以前読了

全4件中 1 - 4件を表示

マイクル・ムアコックの作品

ツイートする