落日の彼方に向けて〈上〉 (ハヤカワ文庫SF)

  • 早川書房
3.75
  • (3)
  • (1)
  • (3)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 36
レビュー : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (419ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784150111908

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • ハインライン通でなければ読むのがしんどいマニア向け
    表紙   4点野中 昇
    展開   4点1987年著作
    文章   5点
    内容 450点
    合計 463点

  • 今までの集大成として描かれていく、モーリン・ジョンソンの人生。この人がいないと、アノ人もいないわけで、ハインラインの未来史における最重要人物の母の視点で、いままでとこれからとそれ以外が、入り乱れながら目の前に広げられて行きます。こうあるべきだ、ということよりも「こうならいいな」の風呂敷包みをいっぱい持っていて、至極開けっぴろげにどんどん開いて見せてくれた、ロバート・A・ハインライン。あまりに格好いいことに、これが最後の贈り物です。

全2件中 1 - 2件を表示

ロバート・A.ハインラインの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
ジェイムズ・P・...
ロバート・A.ハ...
アイザック アシ...
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする
×