ファウンデーションの勝利(下) 新銀河帝国興亡史3 (ハヤカワ文庫 SF)

  • 早川書房
3.67
  • (4)
  • (4)
  • (10)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 72
レビュー : 6
  • Amazon.co.jp ・本 (319ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784150114831

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • ファウンデーションの勝利(下) 新銀河帝国興亡史3 (ハヤカワ文庫 SF)

  • 最後にブリンのファウンデーションが読めるのもいい
    表紙   7点生頼 範義   矢口 悟訳
    展開   7点1999年著作
    文章   7点
    内容 770点
    合計 791点

  • おおっ。
    後半部は、一気読みしてしまいました。
    けっこうスリリングだ。

    まあ、若干ロボット同士の権力闘争とか、ダニールの書き方とか、ドースはこれから浮気するのとか……。
    アシモフじゃない~というのは、本当にそうなんだから、言ってはいけないのかな。

    それでも、この後半の逆転劇は、けっこう読まされます。

    それに、こっちの結論の方が、わたしには納得がいきます。
    無名人の矜持というのも、けっこう格好良かったし。

    「だか、考えてみたまえ、ダニール。イライジャ・ベイリがここにいたら、彼は危険を冒そうとするのではないかな?」
    このセリフは、名言ですねぇ。

  •  あ・・・中身忘れた。あとで。

全6件中 1 - 6件を表示

デイヴィッド・ブリンの作品

ファウンデーションの勝利(下) 新銀河帝国興亡史3 (ハヤカワ文庫 SF)を本棚に登録しているひと

ツイートする
×