量子真空 (ハヤカワ文庫SF)

制作 : 鷲尾 直広  中原 尚哉 
  • 早川書房 (2008年8月6日発売)
3.79
  • (8)
  • (4)
  • (11)
  • (1)
  • (0)
  • 本棚登録 :70
  • レビュー :5
  • Amazon.co.jp ・本 (1216ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784150116743

量子真空 (ハヤカワ文庫SF)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 圧巻の1200ページを感じさせない面白さ
    表紙   6点鷲尾 直広   中原 尚哉訳
    展開   7点2002年著作
    文章   7点
    内容 780点
    合計 800点

  • 前回は、面白かったが、今回は、退屈で、長かった。
    読むことが一苦労でした。思っていた通りに
    ハッピーエンドでは、なかった。

  • 分厚い……。
    でも、ストーリー自体はわかりやすいから、さらさらと読めます。

    ただし、前提として、「レヴェレーション・スペースシリーズ」は全部読んでおく必要があります。でないと、「融合疫」「パターンジャグラー」「インヒビター」「連接脳派」「ウルトラ属」等の基本単語が分からないかもしれません。

    あっさりと主要な人たちが退場していくのは凄いなぁ。

  • 今までの登場人物が総出演なのは、レナルズファンにとっては垂涎ものだが、以前の二作品のようなアッと驚くオチがほとんどない。また、各々の登場人物の役割もうまく消化しきれていないように思える。

全5件中 1 - 5件を表示

アレステア・レナルズの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
ロバート・チャー...
ジェイムズ・P・...
グレッグ イーガ...
グレッグ・イーガ...
グレッグ・イーガ...
グレッグ イーガ...
グレッグ イーガ...
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする