白い鹿 (ハヤカワ文庫 FT―アイルの書 (68))

制作 : 井辻 朱美 
  • 早川書房
3.46
  • (2)
  • (8)
  • (16)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 54
レビュー : 5
  • Amazon.co.jp ・本 (261ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784150200688

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • う、ううーん…なんだかよくわからなかった…
    ハイファンタジーってこういうもんだろうなとは思うんだけど、なんか最後の方のべヴァンの行動がわけわからん…
    きっと、日本ではあまり馴染みのない文化とか決まり事みたいなのがあるんだろうなとは思う。
    クイン好きだわー。
    知らない言葉がたくさんあって勉強になりました。

  • 昔、読んで興味深かったのだが、
    詳細を覚えていないので★はつけない。

    アイルの書・全5作の1作目。
    (続いて「銀の陽」「闇の月」「黒い獣」「金の鳥」)

    漫画家・中山星香の表紙だけでもファンタジー。

  • 昔友人に借りてハマった本。
    久々に読みたくなって、オークションで入手しました。
    翻訳ものの運命か微妙に文が読みにくいけれど、この世界観はやっぱり好きです。

  • <アイルの書?>
    数多いファンタジーのシリーズの中ではこの<アイルの書>のシリーズが一番好きです。

全5件中 1 - 5件を表示

ナンシー・スプリンガーの作品

ツイートする