帝国の娘 上 (ハヤカワ文庫 FT フ 7-1)

  • 早川書房
3.74
  • (8)
  • (1)
  • (14)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 54
感想 : 2
本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています
  • Amazon.co.jp ・本 (329ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784150201265

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • これは「リフト・ウォー・サーガ」というファンタジーシリーズの外伝にあたる本なんですが、なんでか私はこの外伝から読んでしまいました。そしてはまった。外伝ではまってから本編読んだよ。この帝国の娘は、たぶん西洋人がみた中世の東洋の国が舞台。父と兄を他家の謀略により殺された17歳の少女が御家の再興と父と兄の仇を討つために知恵だけを武器に戦っていくという物です。おもしろかったなぁ。でもこれも絶版(;_;)

  • リフトウォーサーガの外伝 本筋より好きかもw日本に中国が混ざったような世界観です こんな風に見えるんだ〜やっぱりね

全2件中 1 - 2件を表示

岩原明子の作品

  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×