魔法無用の大博奕!―マジカルランド (ハヤカワ文庫FT)

制作 : 水玉 蛍之丞  Robert Asprin  矢口 悟 
  • 早川書房
3.47
  • (6)
  • (2)
  • (22)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 66
レビュー : 4
  • Amazon.co.jp ・本 (300ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784150202620

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 6巻目。

    ひょんなことからドラゴンポーカーに大勝ちしてしまったスキーヴ。

    ターニングポイント。

    (1999年09月06日読了)

  • ひょんなことから賭場で大勝ちしてしまうスキーヴ。しかしその日を境に彼の周りに不穏な空気が!?ロリっ子(笑)につきまとわれるわ、「組織」幹部の姪はやってくるわ、さらに彼の失脚を狙う刺客の暗躍、そして挑戦してくる最強のギャンブラー「無敗の坊主」!

  • 気晴らしにはじめたギャンブルで大勝してしまったスキーヴくんが、借金のカタになっていた女の子を押し付けられたり、マフィアからは美女が送られてきたり、相変わらずどたばた。最後の勝負の場面はドキドキはらはらしました。マジカルランド6作目。

  • ほんの気晴らしにと「ドラゴン・ポーカー」なるギャンブルに手を出したスキーヴ君。ルールも知らないのに大勝ちしちゃった、、、その上に負け分のカタにと小さな女の子を預かることになって?
    同時に組織の親分からは「イロ」にしろと姪っ子が贈られてきて、オウズの顔色にびくびく。
    そのオウズはオウズで「スキーヴの育て方」を間違ったんじゃないかと不安になっていたり。
    でも、謎の「名折り屋」の暗躍の噂のおかげで一致団結、有名ギャンブラーとの対決にも勝ち、最後はスキーヴ君はまた一つ成長を遂げ、いつものメンバーの「まとめ方」を思いつきます。今の所、シリーズの中では一番面白かったかも?

全4件中 1 - 4件を表示

魔法無用の大博奕!―マジカルランド (ハヤカワ文庫FT)のその他の作品

Little Myth Marker (Thorndike Press Large Print Science Fiction Series) ハードカバー Little Myth Marker (Thorndike Press Large Print Science Fiction Series) ロバート・アスプリン
Little Myth Marker マスマーケット Little Myth Marker ロバート・アスプリン
1-B07GFC1K6Wの詳細を見る Audible版 1-B07GFC1K6W ロバート・アスプリン

ロバート・アスプリンの作品

ツイートする