兇天使 (ハヤカワ文庫JA)

著者 :
  • 早川書房
3.64
  • (7)
  • (11)
  • (12)
  • (2)
  • (1)
本棚登録 : 145
感想 : 9
  • Amazon.co.jp ・本 (620ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784150309169

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 読みかけですが、凄く面白い。電車の中とかで読んでると、目的地についたときに読むのをやめるのが大変。
    この方の本は初めてなんですが、迚も文章が端正だと感じます。多少表現が難しい部分があったり、物語の中の歴史・地理的背景が判らなくて困惑しますが、総じていい本を買ったように思います。

  • 超弩級に絢爛豪華なジュネ。文章自体はラノベ的でよみやすいけど、神話やら歴史やら引き出される知識と描写が濃密に耽美。厳ついバイクを超美形天使がふかしているのが圧倒的に耽美。最終美神戦役という造語がエキセントリックに耽美。耽美しか感想が出てこん・・・。天界と歴史と戯曲世界が歪んで絡まり合う展開が楽しみ。

  • ナンカ…壮大過ぎでシタ。
    天使とか。カエサルとか。ハムレットとか。シェイクスピアとか。

    宗教的?哲学的?SF?ファンタジー?
    結末も「ソークルノ!?」

    オチが全く読めなかった。

  • 熾天使セラフィの物語とホレイシォの物語が互いに語られ、やがて交差していく。JUNE的な表現あり。

  • 本格オカルト伝奇バロック耽美
    哲学ミステリ

  • 復刊されました。
    新装版の帯の宣伝がこれまた嘆美です。

全9件中 1 - 9件を表示

著者プロフィール

1954年福岡県生まれ。西南学院大学文学部卒。短篇「花狩人」が第5回ハヤカワ・SFコンテスト入選第1席を受賞してデビュー。主な作品に、『武装音楽祭』など美貌のテロリストを主人公とする『レモン・トロツキー』シリーズ、『バベルの薫り』『月光のイドラ』『ソドムの林檎』『伯林星列』などがある。

「2018年 『月夜見エクリプス』 で使われていた紹介文から引用しています。」

野阿梓の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
グレッグ イーガ...
ジェイムズ・P・...
有効な右矢印 無効な右矢印

兇天使 (ハヤカワ文庫JA)を本棚に登録しているひと

ツイートする
×