南極点のピアピア動画 (ハヤカワ文庫JA)

著者 :
  • 早川書房
4.16
  • (173)
  • (165)
  • (70)
  • (14)
  • (2)
本棚登録 : 1181
レビュー : 188
  • Amazon.co.jp ・本 (311ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784150310585

作品紹介・あらすじ

「ニコニコ動画」と「初音ミク」と宇宙開発の清く正しい未来を描く傑作。第40回星雲賞日本短編部門受賞作品。

日本の次期月探査計画に関わっていた大学院生・蓮見省一の夢は、彗星が月面に衝突した瞬間に潰え、恋人の奈美までが彼のもとを去った。
省一はただ、奈美への愛をボーカロイドの小隅レイに歌わせ、ピアピア動画にアップロードするしかなかった。
しかし、月からの放出物が地球に双極ジェットを形成することが判明、ピアピア技術部による“宇宙男プロジェクト”が開始される……
ネットと宇宙開発の未来を描く4篇収録の連作集

表紙イラストは初音ミクのイラストを担当したKEI氏。解説はニコニコ動画の株式会社ドワンゴ川上会長。
著者は自称ミク廃SF作家。ニコニコ動画では「尻P」として主にニコニコ技術部で活動している。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • あーやたん欲しい

  • 話題になっていたので読んでみた。アイデアは面白いけれど、内輪感から生まれる手抜き感を感じてしまったので低評価。ラノベとしては悪くないかな、、、

  • 初音ミクのライトノベル系であろうと思ったら、元気のでるハードSFだった。現実から一歩進めればできちゃうんじゃないの?とキューブサットやCAMUIロケットを応援したくなります。作中の投げ銭のような応援の形があればいいのに。
    自分的には宇宙クモさんの軌道エレベーターがツボ。

  • 動画共有サイト「ピアピア動画」をめぐる四編からなる連作SF。別々の話かと思っていた各編がきれいに繋がっていく構成は見事。冒頭二編を読んだ時はこれほどスケールの大きな話になるとは思わなかった。某動画サイトがモデルなだけに妙に現実感があるけれど、展開は理想的過ぎるほどに平和で希望に満ちている。起こり得る外交問題の一切を捨象しているからこそ可能な世界だろう。地球と宇宙と言うより、日本と宇宙と言うべき世界観。それ故にドロドロした展開が避けられており、爽快な読後感をもたらす作品として結実している。

  • 悪ノリはバーチャルアイドル"小隅レイ"に具象化し、宇宙へ飛び、地上と宇宙を繋ぎ、鯨を追って深海に潜る。星間文明の親善大使にだってなれるのだ。
    ネット住人の「なんだか面白そう」が寄り集まって、ビックプロジェクトへ。このみんなで何か出来る感…。ワクワクしますね。
    動画サイトやボカロ、コンビニなどの身近なところから、有人宇宙船や軌道エレベーター、ファーストコンタクトといった本格派SFへの極端な飛躍が面白い。
    "アカルイミライ"がきっとあるはず、と信じたくなります。

  • 1話目の傷心くん歌を作ってネットに上げるの辺りで、「この男とは合わない…」と放り出していたが、久々にがんばって続き読んだ。面白かった。2話目のコンビニカップルがいい。

    人間アイドルの賞味期限の短さといったらハンパじゃないので、劣化しない(技術の高度化による進化もある)アイドルがどれ程持つのかは興味ある。ちょうど7年後の東京オリンピックOPにミクに歌わせようとする人が、日本にどれくらいいてそのモチベを維持・拡大していくのかも楽しみ。

  • 面白かったわ.
    超面白かったわ.
    ネットと宇宙開発の未来を描く4篇を収録した連作集.

    月へ衝突した彗星.その影響で月ー地球間に双極ジェットを形成.
    それに乗って彼女と宇宙を目指す「宇宙男プロジェクト」.

    強紫外線,真空環境でも生きる新種の蜘蛛を利用した軌道エレベーター.

    ボーカロイドを利用してクジラとコンタクトを取ろうとする話.

    そして….

    あーやさんマジ天使.

  • 面白かった!!あ~やの複製欲しい。皆さんの感想みてると後半の異星間文化のところは疑問との声が多々見受けらますが自分は良かったです。最初から最後までピアピア動画と小隅レイで橋渡しされててイイですね。最後の一編はオールスターキャストで盛り上がりました。インターフェースは萌えだけど中身はハードSFしてるところも好きです。初音ミクはあまり聞かないけどアクセスしてみたくなりました・・・

  • 小説読んでここまでゲラゲラ声あげて爆笑したのも久々。

    ボカロ、ニコ動、そして宇宙にJAMSTEC。
    俺の好きなものだらけ。

    そして最後は卑怯だよ、泣いちゃうじゃないか畜生w

  • 面白かった。
    都合よく話が進んで明るい未来が待ってるのって一周回って新鮮な気がする。どうせ未来の事なんて分からないんだから、明日はきっといい日だって信じてたほうがきっと幸せだよ。
    と、思った。

全188件中 1 - 10件を表示

野尻抱介の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

南極点のピアピア動画 (ハヤカワ文庫JA)を本棚に登録しているひと

ツイートする
×