ジョン、全裸連盟へ行く: John & Sherlock Casebook 1 (ハヤカワ文庫JA)

著者 :
  • 早川書房
3.67
  • (16)
  • (32)
  • (25)
  • (9)
  • (0)
本棚登録 : 282
レビュー : 36
  • Amazon.co.jp ・本 (287ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784150311681

作品紹介・あらすじ

現代ロンドン。軍医ジョン・ワトソンとシャーロック・ホームズの名コンビが活躍する全6篇収録の冒険譚登場

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • おもしろかった❗️
    ほかのかたのレビューにもあるように、ドラマ「SHERLOCK」のパスティーシュ短編集でした。知らずに読んだけどすぐにあれ⁇似てる⁇と思いました。ドラマの脚本かと思うほどよく描けていてとてもおもしろかったです☆ドラマを見てるかたならぜひぜひオススメしたいです。
    お気に入りは題名にもなっている、ジョン、全裸連盟へ行く、ですね☆欧米あたりには本当にそんな連盟がありそう(笑)いやー大当たりの作品でした

  • 2019/12/24
    BBC版シャーロックにドハマりで調べまわったらこんな本を見つけた。
    あまりにいい出来で私の脳内ではこれが正式な彼らの歴史として刻まれそうです。
    なるほど象がおったってそういうことですか、と。
    実際ドラマの新作はもうほぼ期待できないのだし、この調子で私の未来の空虚を北原さんが埋めてくれたらいいのに。
    巨大な敵と対峙して彼らを取り巻く環境が大きく変わるシリアスな回より、日常の一コマのような軽い物語が続いてくれる方がうれしい。
    このシリーズがじゃんじゃん続くと願ったりかなったりなんだけどなぁ。

  • 北原尚彦先生がSHERLOCKにインスパイアされて書かれたという現代版ホームズのパスティーシュ。タイトルが尖ってるけど、そのインパクトに負けず内容も面白くて笑いながら読んでしまう。文章も読みやすいのでサクサク読めた。北原先生のギャグセンスめちゃ好きだなって思ったから、このシリーズ長く続けてほしいな。なんか一気に読むの勿体なくてちまちま読んでたけどほんと面白かった。好き

  • BBCドラマ「SHERLOCK」のパスティーシュノベル短編集。キャラクターはすでにドラマ版でできているので、あとはもういろいろと動かしちゃえ!みたいな。タイトル作が一番面白かったです。いいねぇ、全裸。

  • 気に入っていた「SHERLOCK」のパスティーシュ。原典にも「SHERLOCK」にも愛情が感じられて、おもしろかった。あまりパロディやパスティーシュを読んだことがないけど、いいのを探して読んでみようかな。

  • BBCのドラマ「シャーロック」にインスパイアされた現代版シャーロックホームズのパスティーシュ全6篇。1話が短いので読みやすく面白かった。ドラマはシーズン2しか見れてないんだよなー。NHKでまたやってくれないかなー。いちいち見た目で推理してみせるホームズは嫌な奴にしか見えないけど、ジョンワトソンの素朴さが光る。全裸同盟は面白かった。こんなんほんとにあってもおかしくないよな。現代ならではの犯罪だ。最後の話だけ、象の鼻ってそんなに長いの?先だけ動かせるの?と思うけど。表紙もおしゃれ。

  • 4-

    BBC「SHERLOCK」のパスティーシュ。つまりパスティーシュのパスティーシュ。先に本作と同時期に書かれた「ホームズ連盟の事件簿」も読んでいたが、意外と(と言うと失礼だが)小説も上手いんだなあ、北原さんは。翻訳や評論、編纂の印象が強かったのだが。やるなあ。

  • あらすじを見るとパスティーシュてなってるけど、現代設定でしたね。
    パロディてわけでもないから、いいのか。
    内容やキャラも原作ベースで、まったく新たな事件をホームズたちが解決する、て感じではなかった。

  • ミステリ

  • 2015/10/22 登録
    2018/09 読了

全36件中 1 - 10件を表示

著者プロフィール

北原尚彦

1962年生まれ。青山学院大学理工学部物理学科卒。作家、翻訳家、ホームズ研究家。日本推理作家協会会員。日本古典SF研究会会長。1990年『ホームズ君は恋探偵』(北原なおみ名義)で小説家デビュー。小説『シャーロック・ホームズの蒐集』と研究書『シャーロック・ホームズ語辞典』で日本推理作家協会賞候補。ほか小説『ジョン、全裸連盟へ行く』『ホームズ連盟の事件簿』等、研究書『シャーロック・ホームズ秘宝の研究』等、訳書キム・ニューマン『モリアーティ秘録(上・下)』等。ドラマ『ミス・シャーロック』の監修を務める。

「2020年 『初歩からのシャーロック・ホームズ』 で使われていた紹介文から引用しています。」

北原尚彦の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
伊坂幸太郎
コナン ドイル
アンディ・ウィア...
ピエール ルメー...
有効な右矢印 無効な右矢印

ジョン、全裸連盟へ行く: John & Sherlock Casebook 1 (ハヤカワ文庫JA)を本棚に登録しているひと

ツイートする
×