地獄島の要塞 (ハヤカワ文庫 NV 74)

  • 早川書房
2.80
  • (0)
  • (0)
  • (12)
  • (3)
  • (0)
本棚登録 : 37
感想 : 7
  • Amazon.co.jp ・本 (336ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784150400743

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 肝心の救出作戦は本当に最後の方でやっと始まるのだが、始まった途端に息を呑む暇もないくらいの怒涛の展開。
    クライマックスにそれまで何気なく登場したと思っていた人物たちが一気に絡んできたので、この名前は誰だったけ?ともう一度話を整理する羽目に・・・。
    人物たちの政治信条もかなり重要。ギリシャとトルコって犬猿の仲なんだねえ。
    これぞ男の為の冒険小説。ヒギンズ、恐るべし!

  • 読んだのは確かなんだけど、記憶にない!

  • 中々要塞に潜入しないなあ、と思ってたら潜入自体はわりとあっさり終わってしまった。当時のギリシア、トルコの政治状況やアイルランドとイングランドなどの知識がちゃんと無いとピンと来ないところが多い気がする。

  • 夢に見る絵空事というところ。

  • ジャック・ヒギンズの旧作を片端から読んでいたようです。今年はまだお目にかかっていませんが、未だに現役。息の長い作家ですね。

全7件中 1 - 7件を表示

ジャック・ヒギンズの作品

  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×