ファイナル・アプローチ 上 (ハヤカワ文庫 NV ナ 2-2)

  • 早川書房
3.67
  • (0)
  • (2)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 7
感想 : 1
本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています
  • Amazon.co.jp ・本 (337ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784150407735

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • J・J・ナンス、知る人ぞ知る航空サスペンスの雄。
    もと空軍/民間航空パイロットの経験を生かした迫真の航空機シーンが特徴です
    なんと言っても記憶に残るのはボーイング727を航空母艦に着陸させるといった荒業(メデューサの嵐)なのですが、この作品はチョット違います。
    航空機シーンは最初の50ページほど、残りは事故調査とそれに関わる法廷(正確には調査委員会)シーンです。リーガルサスペンスのイメージが強い。
    この作品がデビュー作だそうで、解説にはリーガルサスペンスがナンスの本流のように書いてますが、どうもね。やっぱり航空シーンが好きですけどね。決して面白くないわけではないのですが、リーガルサスペンスならもっと美味い人が居ますから。特に、この作品では事故機の貴重の扱いが、なんとも中途半端な気がしました。

全1件中 1 - 1件を表示

ジョン・J.ナンスの作品

  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×