アウトランダー 時の旅人クレア 3 (ハヤカワ文庫NV)

制作 : 加藤 洋子 
  • 早川書房
3.73
  • (2)
  • (4)
  • (5)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 22
レビュー : 5
  • Amazon.co.jp ・本 (408ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784150413729

作品紹介・あらすじ

未来から来たことを告白するクレア。一方、ジェイミーは敵に囚われて……感動の完結篇

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 2人の逃亡劇は続く。ジェイミーの故郷での穏やかな日々も束の間、ついに追っ手が迫る。憎きランダルの手に落ちるジェイミー…無理!もう無理!とか言いながらページをめくる手は止まらない。本を読んでいて、ここまで緊張して疲れたのは初めて。最後の洞窟のエピソードがなければ浮上できなかったかも!次はいよいよ、歴史への挑戦か!?

  • おぅ、ここでこんな感じで終わりかい!
    続きを読んでね、ってことですよね。

    でも、似たような展開が続くからもういいかな、ここで。

    2016.10.21

  • まあ、当時のスコットランドの状況からすると、そういうモンかなあ、と思いますが、過去にタイムスリップした主人公が現地の男に惚れて活躍する話でもう少し飛躍するようなことがあるかと思ったけど、何も無く、終わってしまった。
    ちょっと不発。

  • ラリーブロッホでの穏やかな生活から一変、中盤からはジェイミーに試練が……残酷な描写で読んでいて辛くなった。
    クレアは最初に比べると随分たくましくなり、そのうちジェニーのようなサバイバル能力が備わりそう。
    今後に繋がりそうなラストだけに続きが読みたい。
    巻末の解説には何も書かれていないけど、「ジェイミーの墓標」以降もハヤカワから出版して貰えるのだろうか?
    ヴィレッジ版が入手困難なだけに、続きが出ないとつらい……。

全5件中 1 - 5件を表示

アウトランダー 時の旅人クレア 3 (ハヤカワ文庫NV)のその他の作品

ダイアナ・ガバルドンの作品

ツイートする