スリーピング・マーダー―ミス・マープル最後の事件 (ハヤカワ・ミステリ文庫)

制作 : 綾川 梓 
  • 早川書房 (1990年7月発売)
3.68
  • (7)
  • (14)
  • (20)
  • (0)
  • (0)
  • 本棚登録 :123
  • レビュー :4
  • Amazon.co.jp ・本 (348ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784150700850

スリーピング・マーダー―ミス・マープル最後の事件 (ハヤカワ・ミステリ文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • マープル最後の事件。
    さりげなくマープルが大きな活躍をする
    事件でもあります。

    今回の事件は過去の殺人です。
    途中に現代でも事件は起きますが。
    そう、家から始まるお話です。
    過去を求めていくのです。

    この事件の本当の犯人は
    まあわかってくるのではないでしょうか。
    罠を仕掛けても一人だけ
    あやしいのがいますからね。

    でもこの事件は関わらなかったほうが
    ある意味よかったのかもしれません。
    鬼畜の所業が出てきますからね。

  • 三月は深き紅の淵を

  • 最後とされてもミスマープルは永遠。それがとても嬉しい。

  • 老嬢探偵、指摘する。

全4件中 1 - 4件を表示

スリーピング・マーダー―ミス・マープル最後の事件 (ハヤカワ・ミステリ文庫)のその他の作品

アガサ・クリスティーの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

スリーピング・マーダー―ミス・マープル最後の事件 (ハヤカワ・ミステリ文庫)に関連するまとめ

スリーピング・マーダー―ミス・マープル最後の事件 (ハヤカワ・ミステリ文庫)を本棚に登録しているひと

ツイートする