あなたに似た人〔新訳版〕 I 〔ハヤカワ・ミステリ文庫〕

制作 : 田口 俊樹 
  • 早川書房
3.41
  • (4)
  • (23)
  • (25)
  • (5)
  • (1)
本棚登録 : 326
レビュー : 29
  • Amazon.co.jp ・本 (308ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784150712594

作品紹介・あらすじ

ワインの銘柄を当てる大博打の結末は? 夫殺しの凶器の行方は? ラスト一行に襲いかかるショックとは? 一度読めば忘れられない数々の名作がここに。単行本未収録の二作品を加えた〔新訳版〕で登場!

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • そう,『チャーリーとチョコレート工場』のロアルド・ダールである。何が失敗って,この歳になるまでこんな傑作を読まずに来てしまったこと。「奇妙な味」と評される作風の短篇集。文庫でせいぜい30ページ程度の短篇ばかりだが,スリルとどんでん返しと,シニカルな人物造形は最高。未読の方はとにかくお読みください。絶対に損はさせません。

  • 2018年12月30日読了。ロアルド・ダールの「奇妙な味」短編集。冒頭の「味」から、魅力的な冒頭・語り口・どこに行ってしまうのか不安になってしまう展開・そしてこちらを投げっぱなしにしてしまう最後のオチ…まさに極上の読書体験。個人的には「ギャロッピング・フォックスリー」のなんと言っていいかわからない、「これぞ短編!」という読み味と「毒」の最後までよくわからない緊張感が最高。世の中には私が未読のこんなに面白い小説・しかも有名なの、がまだまだいくらでもたくさんあるもんだなあ…。下巻もあるので読むのが楽しみ。

  • ロアルドダール「あなたに似た人」http://www.hayakawa-online.co.jp/smartphone/detail.html?id=000000004811&category_code=author_TAgyo_DA_2212&sort=order&page=1 … 読んだ。実家にあった。阿刀田高はタイトルもらったのか。よくできてると思うけど全然好きじゃない。嫌な人だなあ。ブラックユーモア強調した動画作品なら楽しめるかも、短編映画とか。刺青の話はスモーキング。ライターの話がいい(おわり

  • ワインの銘柄を当てる大博打の結末は? 夫殺しの凶器の行方は? ラスト一行に襲いかかるショックとは? 常軌を逸した賭けの行方や常識人に突然忍び寄る非常識な出来事など、短篇の名手が残酷かつ繊細に描く11篇を、すべて新訳で収録!(裏表紙)

    上品ととるか厭味ったらしいととるか絶妙なバランスのブラックユーモア短編集。
    イギリスらしいイギリスっていう気もします。

  • 『トンデモナイ短編を書くロアルド・ダール』
    という一文を新聞で見かけ読んでみた。

    面白かった!
    小説家は凡人の発想とは違う、
    と感じるには十分のインパクトだった。
    過度な説明がないのもいい感じ。

  • 味、おとなしい凶器、南から来た男、他全11編の短編集。

    ラストに至る状況描写、人物描写、余韻。

  • 「おとなしい凶器」がおもしろかった。

  • まあまあ。ミステリーとして読むと肩透かしを食らう作品が多い短編集だが、単純にブラックユーモアとして読めば胸糞が悪くなる毒々しさが思う存分味わえる。この著者の特徴なのかもしれないが、「肝心のシーンは描かない」のが印象的だった。読者をリードするだけリードしておいて最後の最後は読者の想像にゆだねるところがある。個人的には『皮膚』あたりが好き。秋の夜長にはちょうどいい本かもしれない。

  • 怖い話の短編集。短編なので話の展開が速い。
    なぜ自分の指をあっさり賭けてしまうの…。
    いやー怖かった!!私に似た人はいなかった、と
    思いたいです。

  • 毒のあるユーモアの効いた短編が得意な作家と聞き、間違いなく自分好みだと思い、迷わず読む。
    期待通り、全編爽やかでない笑いが伴う話ばかりだった。
    ・・・けれど、こういうショートショートものを読む度に、星新一の偉大さが明らかになるばかりだ。

全29件中 1 - 10件を表示

著者プロフィール

ロアルド・ダール(Roald Dahl)
1916年9月13日 - 1990年11月23日
イギリス・ウェールズのカーディフにて、ノルウェー移民の両親のもとに生まれた。第二次大戦中にイギリス空軍エースパイロットとして活躍するが、事故で重傷を負う。その時代の逸話をもとに、作家デビュー。ブラックユーモアあふれる短編小説、児童文学の書き手となった。
代表作に、『チョコレート工場の秘密』。ティム・バートン監督にジョニー・デップ主演で『チャーリーとチョコレート工場』として映画化された。他にも『父さんギツネバンザイ』などがあり、『ファンタスティック Mr.FOX』として映画化された。

あなたに似た人〔新訳版〕 I 〔ハヤカワ・ミステリ文庫〕のその他の作品

あなたに似た人〔新訳版〕 Ⅰ Kindle版 あなたに似た人〔新訳版〕 Ⅰ ロアルド・ダール

ロアルド・ダールの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
レイ ブラッドベ...
ピエール ルメー...
ジェイムズ・P・...
伊坂 幸太郎
有効な右矢印 無効な右矢印

あなたに似た人〔新訳版〕 I 〔ハヤカワ・ミステリ文庫〕を本棚に登録しているひと

ツイートする