悪党パーカー・エンジェル (ハヤカワ・ミステリ文庫)

制作 : Richard Stark  木村 仁良 
  • 早川書房
3.42
  • (1)
  • (4)
  • (6)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 35
レビュー : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (295ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784150713065

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • いわゆるクライム・ノベル。この著者の前後の作品を読んだことはまだないんですが、どうやらこの作品が「犯罪者パーカー」シリーズの23年ぶりの新作だったらしい。

    クライム・ノベルとしては非常にハード。人は死ぬし血は流れるし犯罪者はイキイキしてるし警察は腐ってるし。エグい世界が苦手な人は止めといたほうがいいタイプの小説かもしれません。でも、読み終わってから反芻するとハリウッド映画の中にも似たような雰囲気があると感じられるので、アメリカ人は結構この手のストーリーやダーク・ヒーローが好きなのかも。

    気軽に読めるような小説以外に読書の幅を広げたいなら、入り口の一つとしてこの作品に限らず、「パーカーもの」に手を出してみるのも一興かもしれません。

  • あ、悪党だ、これは。悪党でも堅気の人間には手を出さないとか、そういうのでもなく、目的に向かってまっしぐら。お子様には読ませられません。中途半端じゃない分潔く、そしてするっと読めてしまうお手軽さも、悪くない。

全2件中 1 - 2件を表示

リチャード・スタークの作品

ツイートする