バースへの帰還 (ハヤカワ・ミステリ文庫)

  • 早川書房
3.52
  • (2)
  • (8)
  • (10)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 63
感想 : 8
  • Amazon.co.jp ・本 (526ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784150747145

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • なんだろうね、これだけ登場人物が少ない中で、いや少ないってほどでもないかもだけど、それぞれの人物像がよく理解できる程度には少なくて、それでこれだけ色んな人を絡ませながら話を展開してくんだから、スゲーな、ってなりますよ。このミステリーがすごい!みたいな。
    ダイヤモンドさんの根性もなかなかのもんだけど、しかしジョイくんもまぁ気合入っているというか、最初の脱獄から真実を掴むまで、ってショーシャンクの裏バージョンじゃないか。しかもなにげにこの後も悲惨な人生が待っていそうで、泣ける。頑張れ。

  • オーソドックスな推理小説。オールドスタイルの頑固者。
    嫌いじゃない。ただ謎解きの最大のヒントが唐突に明かされるのは、釈然としなかったな。
    読みやすくて楽に読めた。

  • 随分と評判が良かったので読んでみたが、ミステリとして物足りなさを覚えた。真犯人とおぼしき人物は途中でわかってしまうし、謎解きはオーソドックスで、あまりフェアともいえない。
    やはり、ガサツな主人公に好感が持てないことが一番の理由か。くせはあるが、平凡すぎるのだ。
    偽のデュー警部という感動的な傑作を書いた作家だけに、期待が大きすぎたらしい。

  • 地道な捜査が最後まで目を離せない。コンピューターを駆使しないダイヤモンド警視に拍手。

  • 無実の脱走囚人・・・誤逮捕した元・警察の真犯人を探す苦労が・・・

全8件中 1 - 8件を表示

ピーター・ラヴゼイの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
トム・ロブ スミ...
トマス・H. ク...
ヘニング マンケ...
エリザベス・フェ...
ウンベルト エー...
トム・ロブ スミ...
有効な右矢印 無効な右矢印
  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×