ウィリアム・サローヤン〈1〉わが心高原におーい、救けてくれ! (ハヤカワ演劇文庫)

  • 早川書房
3.40
  • (1)
  • (1)
  • (2)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 28
レビュー : 1
  • Amazon.co.jp ・本 (154ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784151400131

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 戯曲は苦手だと思ってた。
    本当は小説が読みたかったけど、すぐに本屋で買えるサローヤンはこの一冊。

    読んでよかった。
    戯曲を読んでいることの煩わしさもなく(以前読んだ時は感じた)、むしろ本当に舞台を観ているかのようで面白かった。
    サローヤンの世界だからか、今の自分が戯曲を受け入れられるようになったからなのかはわからないけど。
    でも、面白かった。

    これからは戯曲にも手を出してみようかな、と思ったり。
    絶版ばかりでなかなか難しいけど、全部集めたいな。
    まずは、大好きな「パパユーアクレイジー」(まさかの引越しで紛失)

全1件中 1 - 1件を表示

ウィリアム・サローヤンの作品

ウィリアム・サローヤン〈1〉わが心高原におーい、救けてくれ! (ハヤカワ演劇文庫)に関連する談話室の質問

ツイートする