さよならの接吻 (ハヤカワ・ミステリ文庫 モースリー博士の事件メモ)

  • 早川書房
3.40
  • (1)
  • (8)
  • (16)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 37
レビュー : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (558ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784151745515

作品紹介・あらすじ

犯罪のない町ポートレオでは、判事の仕事も気楽なもの。だから最近までアルバイトを転々としていた青年モーズリーが判事になっても、なんの問題もなかった。でも男の惨殺死体が発見され、状況は一変。しかも男が上院議員の息子でアダルト・ビデオ男優だったとわかり、大スキャンダルに発展する。満を持してモーズリーが難事件を解決に導く…か?型破りなほどフレンドリーな判事が活躍する、話題の新シリーズ第1作。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 予想を超えた展開でした。これはレビュー書けませんね。

  • ちょっと意外でした。

全2件中 1 - 2件を表示

ジェフ・アボットの作品

ツイートする