サントリーニの牙 (Hayakawa Novels)

  • 早川書房
1.00
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (1)
本棚登録 : 7
感想 : 1
  • Amazon.co.jp ・本 (283ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784152076090

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • アリステア・マクリ-ン最後の作品。
    原爆を積んだ爆撃機が目の前に墜落。海底に沈んだ残骸からチクタク時計のような音が聞こえる。同じ時をして近くでヨットが火災を起こして救助を求める。NATOの駆逐艦の艦長と提督が、原爆処理をするお話しだが、全然緊迫感が伝わってこない。通常爆弾の上にいていつ爆発するかわからないでも相当な恐怖、緊張があるはずだが全然ない。最後に原爆を奪って悪党が木造船で逃亡しそれを爆発させて終わるが、原爆が爆発したらどうなるか認識がたりない。広島の原爆資料館を見学してから原爆云々を書いてほしかった。歳とって往年の筆力がなくなった。「魔女の海域」にしても全然良くなかった。一生力強く生きるのが難しいか示した作品。自分もそろそろ引退すべきかな。残念。

全1件中 1 - 1件を表示

アリステア・マクリーンの作品

  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×