今日の早川さん 2

著者 :
  • 早川書房
3.54
  • (10)
  • (29)
  • (37)
  • (5)
  • (0)
本棚登録 : 212
レビュー : 28
  • Amazon.co.jp ・マンガ (112ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784152089236

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 何年か前に、ブックフェスティバルでサイン本をGet!

  • 本が好きな人のためのマンガ。2作目。
    「忠誠の誓い」と「たったひとつの冴えたやりかた」がメッチャいい!
    舟ちゃん好き。早川さんと出会えて良かったね!
    てん子ちゃんも可愛い。元ネタわからないけど。

    「あたしはずっと本を読み続けるよ」
    これは名言。
    これからも本を読んで暮らしたい。

  • フネちゃんが魔術で呼び出した生き物が出て来るわで、今回は若干ファンタジー要素あったけど、1巻と違って、1ページに2つの4コマがあって読み応えはあったかな。
    富士見姉弟かわいい。

  • 続編であるが、あいも変わらず、といった感じ。今回登場で退場のティンダロスは、ちょいと俗っぽすぎると思うだけど、まあこの作品にはこれぐらいがいいのかな。岩波さんは結婚してもあんまり変わらないようだ。

  • 4巻はいつかなぁ、、、

    http://horror.g.hatena.ne.jp/COCO/?word=*[%E4%BB%8A%E6%97%A5%E3%81%AE%E6%97%A9%E5%B7%9D%E3%81%95%E3%82%93]

  • さてさて今回も自分の趣味嗜好のままに暴れまわる、本好き五人娘の日常は、相変わらず本にまみれております。
    結婚しても、彼氏ができても、できなくても(笑)、変なものを召喚してしまっても、受験勉強中でも、彼女達は本を読む。読む。読む!

    SF者とホラーマニアのコンビ、早川さんと帆掛さんの出会い漫画。
    ホラー&SF用語集<た>~<わ>まで。
    などオマケも充実しております。

    一巻から続き、だんだんと変わる彼女達の日常や関係性も楽しみつつ、彼女達が話題にする本は読んだことがあればにやにや楽しみ、また読んだことがない本であれば内容を想像しつつ「読みたい本リスト」に記録!
    本読みさん達の日常をまったりと楽しみましょう。

  •  特に濃くはなくとも早川さんには親近感が湧くね。

  • 2010.09.09(木)PM 読破

  • 「マイナー至上主義のオタクは、自分や自分と趣味を同じくする仲間だけが知っている作品が広く一般層に知られることになると、まるで作品が陵辱されたかのごとくぼやきます。」

    あっという間に2巻です。
    まとめて買えて良かった〜〜〜★★
    今回もますますパワーアップの早川ワールド♪
    「あるある!」と言いながら苦笑、微笑。
    そして、最後の数ページ短編では、なんだかほろりと来ちゃったりして。
    上手いなー。面白いなー♪
    なんて、あっという間に読んじゃった。
    これは何度も読み返したいし、出てくる本を読んでみたいぞ!

    【5/23読了・初読・個人蔵書】

  • ゴールデンウィーク中に購入。

全28件中 1 - 10件を表示

著者プロフィール

漫画家、画家、カメラマン。著書に『今日の早川さん』(1~3巻)、『異形たちによると世界は……』など。表紙絵に新井素子『…絶句』、『マンガでわかる宇宙の仕組み』など。写真と書き下ろしイラストに『ずかん ハチ』がある。

「2020年 『里山奇談 めぐりゆく物語』 で使われていた紹介文から引用しています。」

cocoの作品

ツイートする
×