ハーモニー (ハヤカワSFシリーズ Jコレクション)

著者 :
  • 早川書房
4.06
  • (214)
  • (252)
  • (132)
  • (19)
  • (3)
本棚登録 : 1458
レビュー : 253
  • Amazon.co.jp ・本 (354ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784152089922

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • うーん。テーマも文体も稚拙な印象。1984と同じじゃないか。

  • 2/3ぐらい読まないと話が展開しない
    まあ 展開しにくい舞台設定なんだけど

    近未来SFなので造語はもちろんオッケーなんだけど
    片仮名ルビがうるさい
    これは前作も一緒

    自殺をすると四つ辻に埋められるって2回でてくる
    前作にも1回でてくる
    著者は自殺を考えたのだろうか
    著者のプロフィールがインパクト強すぎでそっちに引っ張られる
    この舞台設定も然り

    本作・前作とも核戦争後のおはなし
    本作よりは前作のほうに世界は流れるような気がする

著者プロフィール

1974年東京都生れ。武蔵野美術大学卒。2007年、『虐殺器官』でデビュー。『ハーモニー』発表直後の09年、34歳の若さで死去。没後、同作で日本SF大賞、フィリップ・K・ディック記念賞特別賞を受賞。

「2014年 『屍者の帝国』 で使われていた紹介文から引用しています。」

ハーモニー (ハヤカワSFシリーズ Jコレクション)のその他の作品

伊藤計劃の作品

ツイートする