関数電卓がすごい (ハヤカワ新書)

著者 :
  • 早川書房
3.67
  • (0)
  • (2)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 221
感想 : 3
本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています
  • Amazon.co.jp ・本 (224ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784153400276

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 「数学力」と「計算力」の違いを知っていますか? 芝村裕吏『関数電卓がすごい』より「はじめに」全文公開|Hayakawa Books & Magazines(β)2024年6月17日
    https://www.hayakawabooks.com/n/n7c40d6262cfc

    『LOOP8(ループエイト)』を手掛ける芝村裕吏氏にインタビュー前編。ファンを虜にする世界設定のこだわりは? - 電撃オンライン(2022年03月30日)
    https://dengekionline.com/articles/124572/

    関数電卓がすごい | 種類,単行本 | ハヤカワ・オンライン
    https://www.hayakawa-online.co.jp/shopdetail/000000015834/
    ーーーーーーーーーーー
    計算は苦手だが、算数は好き。

  • 関数電卓の使い方を解説する本ではなく、関数電卓を使ってあれこれ計算する対象として人生を捉えなおしてみましょうという人生観の紹介本。

  • 「高機動幻想ガンパレード・マーチ」や「刀剣乱舞」などで知られるゲームデザイナーの芝村裕吏による「関数電卓」お勧め本。

    数学や計算とは縁遠い「文系」の人向けに書かれた、日常生活における「計算」の有効性とその活用を説いた啓蒙書で、日本人は計算=暗算のイメージが強く「計算」を敬遠する人が多いが、「計算」なんてものは電卓でチャッチャッとやってしまえば良い話で、日々の生活に「計算」を活用することに臆する必要はないという話は良く判る。

    が、出てくる計算の例が「人生の残り日数」や「購入したモノの価値計算」や「金利計算」で、正直、「文系」な「計算苦手」な人たちに何処まで訴求できるかは微妙。でも、そういう人達が魅力を感じる「計算」とは何か?というと何も思いつかないのだが・・・・・・

    あと、「関数電卓」推しだが、本に出てくる計算の半分くらいは普通の電卓でも問題ない感じだし、より複雑な計算であれば関数電卓よりExcelのような表計算ソフトや Python なんかで簡単なプログラムを書いた方が良いのではと思ってしまうのは自分がプログラムを書くのが仕事で一日の大半をコンピューターに触れている生活をしている所為だろうか?ガジェットとしての「関数電卓」の魅力は良く判るし、こういう本を読むと自分も欲しくはなるんだけど、実際に日常的に使うかというと、多分コレクションアイテムで終わってしまいそう。

全3件中 1 - 3件を表示

著者プロフィール

ゲームデザイナー、作家、漫画原作者。
第5回日本ゲーム大賞優秀賞、第32回星雲賞メディア部門を受賞した『ガンパレード・マーチ』をはじめ、『絢爛舞踏祭』や『ガンパレード・オーケストラ』三部作などを手がける。
その特異な世界観と研ぎすまされたシステムから、「芝村ゲー」と呼ばれ、高い評価と熱狂的なファンを多数獲得している。
小説の代表作に『マージナル・オペレーション』シリーズ(星海社FICTIONS、全5巻)があり、同作は『月刊アフタヌーン』でコミカライズが連載中。また、『マージナル・オペレーション』前史にあたる新シリーズ『遙か凍土のカナン』(星海社FICTIONS)もヒット中。近年は多くの漫画原作も手がけている。
現在、世界観設定などを担当したブラウザゲーム『刀剣乱舞』が大ヒット中。Twitterアカウント @siva_yuri

「2023年 『マージナル・オペレーション [F3]』 で使われていた紹介文から引用しています。」

芝村裕吏の作品

  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×