ねこ神さま 1 (BiNGO COMICS)

著者 : ねこぢる
  • 文藝春秋 (1997年6月発売)
3.22
  • (5)
  • (6)
  • (35)
  • (3)
  • (1)
  • 本棚登録 :101
  • レビュー :4
  • Amazon.co.jp ・マンガ (128ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784160900103

ねこ神さま 1 (BiNGO COMICS)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • ある程度読むとその後の流れが分かる。
    本当は描きたくなかったのかと思う、いや描かざるをえないと思うこともできる。けれど楽になるのかといったらそうでもなくて世間を嘲笑うことしかできない。私はすきだけどね。へへ

    直子と啓一の話が唯一つながってって流れがあって好きでした。蛇口から鼻水でるやつとか、頭にスイッチがある云々カンヌン・・もっと掘り下げてほしかった。

  • 読んでいるぶんには「人の不幸は蜜の味」でおもしろいけど
    こんな神様が側にいたら・・・・ヤダナ

    きっと災難に巻き込まれるでしょ。

  • 本人も嫌々書いていたという社会風刺漫画
    四コマ漫画としては面白いけどねこぢるファンにとっては微妙かもしれない

  • ねこぢるの「なんじゃこりゃオチ笑えん」という感じのつまらん4コマとかたまにあるのはあれ、きっと山野担当だったんだろうなあ、と思う重度の山野ファン。

全4件中 1 - 4件を表示

ねこ神さま 1 (BiNGO COMICS)のその他の作品

ねこ神さま 1 Kindle版 ねこ神さま 1 ねこぢる

ねこぢるの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
ねこぢる
吾妻 ひでお
ねこぢる
有効な右矢印 無効な右矢印

ねこ神さま 1 (BiNGO COMICS)はこんなマンガです

ツイートする