偉人たちのブレイクスルー勉強術 ドラッカーから村上春樹まで

著者 :
  • 文藝春秋
3.41
  • (12)
  • (33)
  • (41)
  • (14)
  • (1)
本棚登録 : 334
レビュー : 43
  • Amazon.co.jp ・本 (256ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784163723501

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 途轍もない力によって、偉人の偉人たる所以があると理解出来た。真似出来るか?と問われると、Noに近い返事になりそうではあるが、そのエッセンス、そして考え方の欠片でも取り込んでみたい。

  • 偉人・有名人達がどのような勉強方法を採っていたのかを解説し、読者が自分にあった勉強方法を選択できる自由を与えてくれます。

  • 今話題のドラッカーをはじめ、世界の偉人たちがどのように自分にぴったりの勉強法をみつけたか、そしてそれはいかなるものであったか・・・をまとめた本。

    漫然と確固たる目標もなくただべんきょうしていてもだめなのだと再認識させられる。
    では、実を結んでいない今までの勉強は全て無駄だったのか・・・と言えばそうではない。著者は、受験勉強を含め今までの自分の勉強法を見直してこそ、自分にぴったりの方法が見つけることができるという。

    偉人の勉強法は生易しいものではなく、またそれをこなしてしまう能力と精神力があるからこそ偉人なのだと改めて思った。
    とても真似できない勉強法だらけだけど、モチベーションをアップさせるには良い一冊だった。

  • さまざまな有名な人の勉強方法が書いてある。自分と合うものがあれば、それを実践すればよいと思う。個人的にはあまりぐっと来る感じがなかったので、星2つで。

  • そろそろ勉強も本気でしたい。
      ↓
    場所確保。
      ↓
    部屋片付け。
      ↓
    やっぱりすべてはここに。ふぃ。

  • 著者は『声に出して読みたい日本語』シリーズの斎藤孝氏。


    この本は超有名の偉人の方々の勉強方法を
    教えてくれている本です。

    勉強方法は様々だから自分に合った勉強方法を探すには
    最適本ですね。


    勉強方法を研究するのが好きな私にとっても最適本でした。

  • 資料ID: W0159468
    請求記号: 379.7||Sa 25
    配置場所: 本館2F手動式書架

  • 要は万人向けの勉強法はないと開き直ったうえで偉人たちの勉強法を紹介する本。色々試してみたい人にお勧め。

    僕は「ノートに書いて覚える」型なんだなと最近やっとわかりました。

  • 例えば、本田宗一郎さんを尊敬していて、「マネしたい!」と思っていたとしても、同じやり方をすれば成功出来るかって言ったら、僕はちょっと違うと思います。

    やっぱり、自分に合ったやり方というものは個々人それぞれにあり、勉強法についても同じ事が言える。
    それが、この本の中心的なコンセプトです。

    この本では、総勢20名ほどのタイプの違う偉人たちの勉強法が、ご紹介されています。
    きっと、あなたに合ったやり方に近いものも、見つかるはず!


    詳しくは書評ブログで!
    http://ameblo.jp/nori-shohyo/entry-10818326421.html

  • H23.2月
    偉人はどのようにして勉強に励んだのか、という面白い視点でまとめてある本。参考にはなるが「偉人はやっぱりもともと頭がよかったんだなぁ」と感じる内容も。努力できることが才能なんだろうな。

全43件中 21 - 30件を表示

著者プロフィール

齋藤 孝(さいとう たかし)
1960年静岡県生まれ。東京大学法学部卒業後、同大大学院教育学研究科博士課程等を経て、明治大学文学部教授。専門は教育学、身体論、コミュニケーション論。学者、作家、文化人の役割で多くのメディアに登場している。
2001年『身体感覚を取り戻す』で第14回新潮学芸賞を受賞。2001年発行の『声に出して読みたい日本語』は250万部を超えるヒットとなり、第56回毎日出版文化賞特別賞を受賞。
その他、『語彙力こそが教養である』など多くの著書があり、発行部数は1000万部を超える。『こども孫子の兵法』など監修作のヒットも多い。NHK Eテレ「にほんごであそぼ」総合指導。

偉人たちのブレイクスルー勉強術 ドラッカーから村上春樹までのその他の作品

齋藤孝の作品

ツイートする