どこかでだれかも食べている

  • 文藝春秋
3.65
  • (9)
  • (18)
  • (21)
  • (3)
  • (0)
本棚登録 : 281
レビュー : 19
  • Amazon.co.jp ・マンガ (143ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784163909387

作品紹介・あらすじ

ひとりで食べても、だれかと食べてもーー。「食べる」ことから、やさしいドラマが生まれる。実家のロールキャベツの味、初めてはんぺん入りおでんを作った日、願いと共に齧り付いた恵方巻、結婚を決めたチャーハンの店、小さいころから数えきれないほど食べたカレー……。どこかでだれかも食べている、あの食べ物から生まれたやさしいものがたり。ほわっと胸があたたかくなるオノ・ナツメ初のフード・コミックです。〈menu〉プリン・ヨーグルト/お弁当屋/冬至/焼き芋ふかし芋/つつむもの/残業パン/クッキー裏返し/留守番の味/ブルーベリー/食卓の真ん中にのぼるもの/ポテトサラダ/温泉まんじゅう/おでんのはんぺん/クリスマスケーキ/鏡開き/恵方巻/海藻サラダ/おにぎり・おにぎらず/立飯/チャンジャチャーハン/夏・山・カレー

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • しみじみ。
    温泉まんじゅうとフランスのクッキー、海藻サラダのお父さんが好きだなぁ

  • この表紙みただけで泣けてくる(意味不明)

    文藝春秋のPR
    ひとりで食べても、だれかと食べてもーー。
    「食べる」ことから、やさしいドラマが生まれる。

    実家のロールキャベツの味、初めてはんぺん入りおでんを作った日、
    願いと共に齧り付いた恵方巻、結婚を決めたチャーハンの店、
    小さいころから数えきれないほど食べたカレー……。

    どこかでだれかも食べている、あの食べ物から生まれたやさしいものがたり。
    ほわっと胸があたたかくなるオノ・ナツメ初のフード・コミックです。
    https://books.bunshun.jp/ud/book/num/9784163909387

  • オノナツメさんには余白を感じる。
    同じ食べ物を扱ってもパワフルでエネルギッシュな漫画も好きだが、こういう静かに楽しむご飯もいい。
    ただただ幸せな雰囲気で情報過多でせっかちな自分に穏やかな時間をくれた。
    お惣菜屋さん、美味しそう。

  • この作者のこういう作品がホント好き。
    ほかの作品でも料理シーンをすごく大事にしているのが伝わるし、食べるの好きなんだろうなあ〜と思う。
    そして読了後に、「何か食べよう」って思うのだ。

  • 誰かと食べた味は、優しい思い出として残っていく。
    自分の思い出の料理とは一致しなくても、優しい、懐かしい気持ちになれる漫画でした。

  • ACCAなどのオノ・ナツメによるほのぼの料理漫画。連作短編小説の趣がある作品集。食べ物を通して描かれる人々の物語。読んだのが随分前なので内容が飛んでしまっているが、弁当屋の話が良かったような気がする。

  • 穏やかな気持ちで読める。
    食がテーマのマンガ。基本一話完結。

    あー、そういうことあるかも、って言いたくなるような、多くの人が経験するだろうけど、あまり心に留めておかないような、日常的なシーンが多い。

    すぐに読み終わるし、波風立たないので、リラックスタイムにちょうど良さそう。

  • ほのぼの。それぞれ独立したお話かと思いきや少しずつ繋がっていて、読み返すのが楽しい。シャコに酢醤油にはびっくり!

  • ■書名

    書名:どこかでだれかも食べている
    著者:オノ・ナツメ

    ■概要

    ひとりで食べても、だれかと食べても―。「食べる」ことから、
    やさしいドラマが生まれる。オノ・ナツメ初のフード・コミック。
    (amazon.co.jpより引用)

    ■感想

    食べ物に関するオムニバスストーリー。
    日常にある場面を題材に、よくこれだけの話を思いつくもんだな~
    漫画家ってすごい。

    何か事件があるわけでもドキドキがあるわけでもないです。
    でも、優しいご飯のお話が読めます。

    最後の、夏、山、カレー最高だわ。
    めちゃくちゃ好き。
    これ、こうやって描けるの、天才すぎるわ。

    くすっと笑いながら読める一冊です。
    値段と比例していない気がするので、ファン向けですかね。

  • かわええ…

全19件中 1 - 10件を表示

著者プロフィール

2003年『LA QUINTA CAMERA』でデビュー。『さらい屋五葉』『リストランテ・パラディーゾ』などのアニメ化作品に加え、『ACCA13区監察課』が2017年1月よりアニメ放映決定。小説『のぼうの城』のカバーイラストでも話題に。
「モーニング・ツー」では『Danza』『COPPERS』『つらつらわらじ』を連載。現在「ビッグガンガン」にて『BADON』を連載中。

「2020年 『ハヴ・ア・グレイト・サンデー(4)』 で使われていた紹介文から引用しています。」

オノ・ナツメの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
羽海野 チカ
有効な右矢印 無効な右矢印

どこかでだれかも食べているを本棚に登録しているひと

ツイートする
×