夢見る帝国図書館

著者 :
  • 文藝春秋
0.00
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 191
レビュー : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (404ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784163910208

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 【本に学び、本を守り、本を愛した人々の物語】私が年の離れた友人から依頼されたのは「図書館が主人公の小説」だった。上野に出来た日本初の国立図書館を巡る本と人の歴史物語。

  • 高校生の娘がカバーに一目惚れ。

全2件中 1 - 2件を表示

著者プロフィール

1964年東京都生まれ。『FUTON』でデビュー。著書に『小さいおうち』(直木賞)、『かたづの!』(河合隼雄物語賞・柴田錬三郎賞)、『長いお別れ』(中央公論文芸賞)等。

「2018年 『作家と楽しむ古典 土左日記 堤中納言物語 枕草子 方丈記 徒然草』 で使われていた紹介文から引用しています。」

夢見る帝国図書館のその他の作品

中島京子の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

ツイートする