日本VS韓国 対立がなくならない本当の理由

  • 文藝春秋
3.00
  • (0)
  • (0)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 21
レビュー : 3
  • Amazon.co.jp ・本 (156ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784163912677

作品紹介・あらすじ

なぜ日韓関係はこれほど悪化したのか?
池上彰が緊急現地取材!「反日のなぜ?」を分かりやすく解説。

フジテレビ人気番組「池上彰スペシャル!」の完全書籍化。『反日種族主義』編著者の李栄薫・元ソウル大教授との対談もノーカットで収録。

◎いったいなぜ?
・文在寅政権発足から約3年半、日韓関係は戦後最悪に。
・2019年夏以降、日本製品の不買運動が激化し、多くの韓国民が参加。
・解決済みのはずの「徴用工問題」で韓国の最高裁が日本企業に賠償を命じる判決を下し、敗訴した日本企業の資産が差し押さえられ、いつ現金化されるか分からない事態に。
・慰安婦問題の解決に向けて日韓が合意して設立した慰安婦財団(和解・癒やし財団)も、文政権が日本の同意を得ないまま解散させた。

なぜこうした事態に陥ったのか、現地取材を通じて池上彰が分かりやすく解説。日本企業の資産がいつ現金化されてもおかしくない今、知っておきたい基本情報をコンパクトに伝える。

(目次)
はじめに――日韓対立はいつまで続くのか
第1章 なぜ日本に厳しく、北朝鮮に甘いのか
第2章 反日の象徴「不買運動」その後
第3章 意外と知らない!? 徴用工問題
第4章 若者世代に変化の兆し
第5章 「反日種族主義」と嘘の歴史教育
第6章 日本と韓国がわかり合うために

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • アメリカ大統領選挙速報を見ながら
    「韓国の大統領も変わればいいのに」
    と思う私。

    文在寅政権発足から約3年半、
    日韓関係は戦後最悪に。
    この話題にできるだけ関わりたくないと思っていたけど
    最近池上さんの他の本を読んで良かったので
    この本も勇気を出して読んでみました。

    結果、すごく良かったです。
    『反日種族主義』著者元ソウル大教授、
    現・李承晩学堂校長の李栄薫(イ・ヨンフン)氏の
    お話しを聞くことができたからです。
    また、韓国の若い世代からも、韓国のやりかたに
    声をあげて反発する人たちがでてきていると知りました。

    最後に李栄薫氏のお考えを
    ここに載せさせていただきます。

    「私はあくまで韓国人として
    韓国人に話しているのですが、
    一日も早く不幸な過去から、歴史から
    解放されるべきだと思います。
    自由な国際人として日本と協力すること、
    単に経済関係だけでなく、
    政治、外交、国防、すべての関係において
    自由のための強い国際的な連帯を形成すること、
    それが日本のみならず、韓国のためにも
    非常に重要で大切なことだと思います。

    日本の皆さんはこのことに十分
    同意してくださると思うのですが、
    韓国ではその点についての認識が
    まだ薄いのです。
    自由人の国際連帯を強化することが
    どれだけ私たちにとって重要なことなのか、
    それを韓国人に自覚してもらいたい。
    私はそのために『反日種族主義』を書きました。
    これからも引き続きそういう運動を
    していくと思います。

    韓国人がそのように変化すれば、
    日本人はそれに十分肯定的に、
    ポジティブに対応してくださると信じています」

  • 【好評のスペシャル番組の書籍化】現地韓国での取材から、「反日」が収まらない原因を分かりやすく解説。『反日種族主義』編著者との対談は未放送分も含めて収録。

全3件中 1 - 3件を表示

著者プロフィール

池上彰(いけがみあきら)
1950年、長野県松本市生まれ。慶應義塾大学経済学部を卒業後、NHKに記者として入局。さまざまな事件、災害、教育問題、消費者問題などを担当する。科学・文化部記者を経て、NHK報道局記者主幹に。2005年3月にNHKを退職し、フリーのジャーナリストに。
主な著書に、『経済のことよくわからないまま社会人になった人へ(第4版)』(海竜社)他、多数。

「2020年 『池上彰の今さら聞けない日本のこと』 で使われていた紹介文から引用しています。」

池上彰の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
辻村 深月
東野 圭吾
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする
×