私が作って私がときめく自家発電ブローチ集

著者 :
  • 文藝春秋
4.15
  • (8)
  • (8)
  • (3)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 103
感想 : 15
  • Amazon.co.jp ・本 (120ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784163913797

作品紹介・あらすじ

誰かに会いたい、でも会えない…
だから大好きな人たちをブローチにしました!

友達、先輩、憧れの人たちの笑い顔と、かわいい動物が満載の最新ブローチ集!
手芸エッセイ、大久保佳代子・目つきの悪い猫・純情乙女なブタブローチの作り方も収録。

----------------------------------------------------------------------------
羊毛フェルトのブローチ作りにハマって数年。
人に会えない。家から出られない。他人という存在が薄くなってしまった。完全にコロナの影響で、人生で初めて自分のために作った73のブローチを収録。
「そっくり!」と評判の似顔ブローチは、愛すべき仲間の女芸人から、憧れの役者さん、大好きな文豪、気になる政治家、そして来年30周年を迎えるコンビの相方まで。
かわいい動物ブローチは、おなか丸出しの犬に月ウサギ、餅を抱えたハムスター、ピーナツを齧るリスなど立体&半立体の動物ブローチ。そして、コロナを吹き飛ばしてくれそうな飛び出す動物マスクも掲載。
材料を100均でも気軽に購入できるようになったり、羊毛フェルトの実写アニメが始まったりと、羊毛フェルトブームがじわじわ広がっている今、見るだけでも楽しい最新作品集です!

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 光浦靖子、エッセー集とブローチ作品集を同時発売!昨春の留学断念への思いも…|テレ朝news-テレビ朝日のニュースサイト
    https://news.tv-asahi.co.jp/news_geinou/articles/hot_20210428_080.html

  • 光浦靖子さん、好き。
    彼女のエッセイが好き。
    彼女の作品制作に対する開き直りの姿勢、好き。
    彼女の作品、好き…かと言われると困る。
    面白いし、楽しいけれど、もらったら困る。
    でも、その困る感じが、彼女らしさであり、アートなんだと思う。
    自分の好きを大事にしている人の姿から、勝手に励まされる。元気が出る本。
    私も、私が作って私が楽しむものづくりをしていこうと思えた。ありがとう光浦さん。

  • ブローチの完成度の高さもさることながら、
    ひとつひとつのコメントの文章力がすばらしい!

  • 太陽光発電の本を図書館で探してて、キーワード検索でザクザク予約したら、その中に紛れてました

    あ、間違った、と思ってすぐ返却しそうになりましたが、これがなんとも凄いです!!

    ぜひ本屋さんで、電子書籍で、図書館で手に取ってみてください

    家族にも見せたいから借りていこっと

  • ブローチももちろんすごいが、コメントや文章に光浦さんの愛情と知性を感じる。

  • 良すぎる。星は100個くらいつけたい。

    光浦さんのエッセイには、手芸への愛と喜び、闇と虚しさを感じます。果てしなく共感しました。
    (光浦さんがコロナ禍で手芸に勤しんでいたことを最近知りました。私は同時期に編み物に溺れていました。時間と自分に向き合っていたあの頃。。)

    ブローチの完成度に驚きました。
    大好きな仏像を拝むような気持ちで見てしまいました。
    玉眼や白毫を見て悶えるような気持ち。。

    忙しさが落ち着いたら、羊毛に触れてみたいです。ブローチ、私も作ろうかな(; ̄ェ ̄)

    可愛い=慈しみなんだと、この本が教えてくれました。
    最高。

  • 2022/02/21

    ・よすぎる。火の輪ライオン欲しすぎる。作ろうかな。
    ・光浦靖子ってブスブスていじられるけど、普通に綺麗な顔してんだよな

  • クオリティーの高さがハンパない。そこにあるのは、そう、愛!!  愛がなければこんなにもその人らしさを引き出すことができない。どの作品をとっても「似とる〜!」と爆笑してしまう。芸能人から大物政治家、作家まで作品を幅広く製作している。50代から70代までの土井たか子なんて本当に凄い!私のお気に入りは、何といってもカマラ・ハリスです(•ө•)♡

  • 手仕事は無心になれてたのしい!て共感できる作品集でした。
    芸人さんのお顔の作品は自分が存じ上げない人が多くて(申し訳ない)、一読で似てる!てなれなかった自分が少し残念でした。おもしろがりたかったなあ。
    少しめんどうでしたが、最後まで読み終わってから、スマホでお顔を確認して照らし合わせるとすごい!似てる!てなれました。
    有名人以外の生き物等々の作品も愛らしかったり可愛らしかっりで、微笑ましい気持ちになりました。
    作品を一頁一頁めくっていくのが、とてもたのしい作品集でした。

  • 楽しい!眺めてるだけで楽しいブローチ。
    独特のセンスだなー。
    自分でも作ってみたくなるけど、その時はもうちょっと可愛いのをw
    松本清張激似です。

全15件中 1 - 10件を表示

著者プロフィール

タレント。1971年生まれ、愛知県田原市出身。東京外国語大学在学中の1992年に、幼なじみの大久保佳代子と「オアシズ」を結成。1993年にフジテレビの深夜番組『とぶくすり』にナインティナイン、よゐこ、極楽とんぼとピンでレギュラー出演。それが1995年に『めちゃ2 モテたいッ!』、1996年に『めちゃ2 イケてるッ!』になってゴールデンタイムに進出する。2003年、雑誌「TV Bros.」で悩み相談『脈あり?脈なし?傷なめクラブ』を連載開始。読者から送られてくるどんな悩みに対しても、親身になって17年以上答え続けている。当連載はこれまでに『傷なめクラブ』『お前より私のほうが繊細だぞ!』の2冊が刊行されており、この本で3冊目となる。趣味は手芸。


「2020年 『傷なめクロニクル』 で使われていた紹介文から引用しています。」

光浦靖子の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
雨穴
矢部 太郎
ヨシタケ シンス...
益田 ミリ
凪良 ゆう
ジェーン・スー
アンデシュ・ハン...
有効な右矢印 無効な右矢印
  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×