石井桃子・高峰秀子 (精選女性随筆集)

  • 文藝春秋
4.00
  • (3)
  • (5)
  • (3)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 50
レビュー : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (269ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784166402908

作品紹介・あらすじ

児童文学史を創った女性の回想する郷愁の明治。日本映画史を築いた女性が見つめてきた昭和の裏と表。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 石井桃子さんの「ひとり」論に共感。今、フェイスブックもツイッターもやめて年賀状も本当に出したい人だけにして人との関係をデジタルからアナログへ、心と顔が見える関係に絞りつつあるので。石井さんがどんなふうに人生を全うされたのか興味がわいた。高峰さんはその数奇な生い立ちと、そのことを淡々と冷めた目で見つめつづっている感じがかっこいい。文章にただようユーモアも素敵。もっともっと読んでみたい。

  • 川上弘美選による石井桃子さん、高峰秀子さんの名随筆。

    川上さんの序文の通りの感想をもった。

    もっとお二人の随筆を読んでみたいとおもわせる内容と力量の文章だった。私の世代では、時代背景からなんとなく雰囲気をくみとるのがやっとの部分もあるが、味わいある素晴らしい文章の数々だった。

    高峰秀子さんの文章に定評があるのは予てより知ってはいたが、今回このような本によってその一端を知ることができたのは嬉しい事であり、石井さんの幼少時代の懐かしい話や、井伏さんとの会話など、思わず口元がほころんでしまう文章も味わい深かった。 

    今後もお二人の本を、読んでみようと思った。

全2件中 1 - 2件を表示

著者プロフィール

作家、翻訳家。『クマのプーさん』『ちいさいおうち』「うさこちゃん」シリーズなど数々の欧米児童文学の翻訳を手掛けながら、『ノンちゃん雲にのる』等の創作も行い日本の児童文学普及に貢献した。2008年没。

「2018年 『新しいおとな』 で使われていた紹介文から引用しています。」

石井桃子の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
村上 春樹
中島 京子
村上 春樹
三浦 しをん
小川 洋子
米澤 穂信
辻村 深月
宮下 奈都
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする