北京炎上 (文春文庫)

著者 :
  • 文藝春秋
3.00
  • (0)
  • (3)
  • (4)
  • (1)
  • (1)
本棚登録 : 22
感想 : 4
  • Amazon.co.jp ・本 (357ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784167263072

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 2018/01/19 23:02:20

  • だいたい予想できた内容。著者は上海で生まれて幼少時代を上海で暮らしたようであるが、話の展開は中国人が日本人だったらこうなるとかのしれないが、中国人は違う。こうはならないだろう。中国人の気質を理解した上で書いて欲しかった。残念。

  • もしも再度天安門事件が起こったら!?
    元新聞記者の著者が中国の未来を描いた作品。
    臨場感あふれる小説です。

  • 平成20年12月6日読了。

全4件中 1 - 4件を表示

水木楊の作品

ツイートする
×