ハマボウフウの花や風 (文春文庫)

著者 : 椎名誠
  • 文藝春秋 (1994年9月発売)
3.18
  • (0)
  • (8)
  • (12)
  • (0)
  • (2)
  • 本棚登録 :62
  • レビュー :3
  • Amazon.co.jp ・本 (234ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784167334055

ハマボウフウの花や風 (文春文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 椎名誠に正直期待していなかった。ハマボウフウの花や風は切なく読んだ。三羽のアヒルは擬音語が面白いのだ。どの短編も心に優しい。書店へ行って椎名誠を買ってこよう。

  • 椎名誠ってあまり読んだ記憶がないので純粋にこの作品だけの評価になるのだが、明日には内容を忘れてしまうような、手厳しく言えば何の手応えもない感じ。
    それでもその場限りではありなのかなと思っていたが、あとがきを読んでがっかり、評価を一つ下げた。
    こんな作品で映像化とか言うのはやめて欲しい、そのセンス自体に疑問を感じずにはいられない。

  • あひるのうたがきこえてくるよ、の原作が含まれてるやつね。

全3件中 1 - 3件を表示

椎名誠の作品

ハマボウフウの花や風 (文春文庫)はこんな本です

ツイートする