平城山を越えた女 (文春文庫)

著者 : 内田康夫
  • 文藝春秋 (2013年11月8日発売)
3.20
  • (0)
  • (1)
  • (4)
  • (0)
  • (0)
  • 本棚登録 :29
  • レビュー :2
  • Amazon.co.jp ・本 (390ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784167666170

作品紹介・あらすじ

浅見光彦、香薬師仏の謎に挑む!奈良坂に消えた女、ホトケ谷の変死体、50年前に盗まれた香薬師仏。三つの謎が物語る悲劇の真相とは? 浅見光彦、42番目の事件。

平城山を越えた女 (文春文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 【浅見光彦、香薬師仏の謎に挑む!】奈良坂に消えた女、ホトケ谷の変死体、50年前に盗まれた香薬師仏。三つの謎が物語る悲劇の真相とは? 浅見光彦、42番目の事件。

  • サクッと読み終えてしまったけど、光彦さんの冴え渡る推理とも思えない展開の早さにあ・ぜ・ん(^_^;)

全2件中 1 - 2件を表示

平城山を越えた女 (文春文庫)のその他の作品

内田康夫の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

平城山を越えた女 (文春文庫)はこんな本です

ツイートする